メンテナンス について

家 具 の ケ ア に つ い て 、 役 立 つ ヒ ン ト を ご 紹 介 し ま す 。
末 永 く ご KARE の 製 品 を お 楽 し  み く だ さ い 。
KARE-HowToCleanEverything-Guideline-250x350

木 材 の ケ ア ・ 布 張 り と 革 の 家 具 に つ い て
•湿 度 と 室 内 温 度 は 、 木 材 、 革 と 布 張 り の 製 品 寿 命 に 決 定 的 な 影 響 を 持 っ て い ま す 。
 理 想 的 な 条 件  は、 5 0 % 〜 6 0 % の 湿 度 お よ び 2 0 ℃ の 一 定 室 温 で す 。 
 こ れ ら の 条 件 下 で は 木 材 が 収 縮 や 亀 裂 の 形 成 が 回 避 さ れ る こ と を 意 味 し 、 展 開 し て い ま せ ん 。
 し か し 、 幸 い  な 干 潟 や 家 屋 は 条 件 が 常 に 同 じ で あ り 、 温 度 や 湿 度 の 変 動 も な い 研 究 室 で は あ り ま せ ん。
 客 室 は 冬 に 加 熱 さ れ る と 、 空 気 は 、 多  く の 場 合 、 乾 燥 し た 暖 か い で す し 、 春 に 暖 か い そ よ 風 が 窓 か ら 来 る
 と き 、 そ れ は そ れ で 湿 度 を も た ら し ま す 。 天 然 素 材 が こ れ ら に 反 応 す る と い う 事 実 条 件 が 完 全 に 正 常 な 現 
 象 で す 。 そ の 結 果 、 あ な た が 加 熱 し て あ な た の 家 の 換 気 を す る と き あ な た は 自 分 自 身 の 幸 福 を 考 え る べ き
 で は な い   -   あ な た の 家 具 を 、 あ ま り に も バ ラ ン ス の と れ た 周 囲 の 気 候 条 件 を 高 く 評 価 し て い ま す 。

•直射日光を避けることが重要です。
 フィルタリングされていない紫外線は色がフェードインすると、遅かれ早かれ木、漆やニス、生地と革に
 ダメージを与えます引き起こします。
 あなたの部屋はこれを許可する場合は、したがって、直射日光の当たる場所に家具を配置しないようにする
 必要があります。
 しかし、あなたの家具は,日光にさらされている場合は、カーテンによってそれを保護することができます 
 日焼け止めクリームのカーテンが最も効果的である - と強烈な日光の期間中にそれらを閉じておきます。
 日光の強烈な光線によって残された影とトレースを避けるために、最初の数週間のためにあなたは、家具の
 新しく購入した作品の上に物を置かないようにしてください。ところで、針葉樹からの木材が光に特に敏感です。

•家具は常にセントラルヒーティングのラジエータや熱や寒さの他のソースから適切な距離に配置する必要が
 あります。

•すべての洗浄と研磨剤には、最初に常に直視していない家具の一部にテストする必要があります。

より多くのメンテナンスのヒントと私たちの "EVERYTHINGをきれいにする方法」のガイドラインで詳細な情報を見つけます